北米作戦とは? 

ベンチャー隊の基本プログラムである移動ハイク。

生活に必要な装備を自ら背負い、数日間の徒歩による移動を

行いながら目的地を目指すこの冒険プログラムを、いつもの

房総半島からカリフォルニアのシエラネバダ山脈で実施しよう

というのが本作戦の概要です。

なぜ北米なのか?

自然との接し方や生き方の全く異なる白人たちの文化や

北米の大自然に触れることで、

僕たち日本人は地球というこの星の上で

これからどうやって生きていけばいいのか?

ということのヒントをみんなにつかんでもらえればいいな、

と思っています。

 

外国で生活したことのある人なら経験があると思いますが、

自分たちが住んでいる国の形や文化は

外に出て初めて気がつくものです。

その自分の形や文化に気付くことが、

この国を良くする第一歩と考えます。

 

成田から、ロスアンゼルスまで片道10時間弱。

大学生の夏休み後半の9月になれば

航空運賃も往復で5万円ほどです。

カリフォルニアは船橋から12時間あれば

新幹線で神戸へ行くくらいの予算で行けるのです。

外国をもっと身近に感じてほしい、

地球ってそんなに大きな星じゃないんだよ!!!

ってことにそろそろみんな気付いてよ!

 

低予算で大きな冒険

9月上旬、

約2週間の冒険を10万円以下の予算で実施予定です。

大学生がアルバイトして貯めたお金で参加できるプログラムに

したいと思っています。

航空運賃(約5万円)の他はレンタカー代

(カローラサイズが1週間で3万円くらい)

と食費(1日10ドルも食べないでしょ)、

キャンプ場の宿泊費(1台+6人で1日15ドルくらい)しかかかりません。

あとは若干のガソリン代と20歳過ぎていれば酒代くらいでしょ。

1泊100ドルもするようなホテルには新婚旅行で泊まってね。

シエラネバダ山脈

カリフォルニア州を南北に走るこの山脈には、

アラスカを除く合衆国の最高峰マウントホイットニーや、

ヨセミテ、セコイヤ、キングスキャニオン国立公園などがあります。

日本人が想像困難なものすごい大自然が

この山脈にはあるのです!!

注:ホントにすごいぞ!!!

船橋3団北米支店が営業中です

仕事の関係でロスアンゼルスに駐在員として勤務している

鈴木ベンチャー隊副長も自分の家にスカウトルームを作って、

日本からのスカウトの到着を待ってます。

当然LAでの宿泊は無料です。

開催予定日

(US)2000年(平成12年)

9月2日(土)〜9月14日(木)

を中心に開催。

前後は各自の都合で調整可能。

基本的には現地集合、現地解散です。

ローバー隊の諸君。

冒険の扉を開くのは君たち自身です!!!。

 

戻る